安心できる素材を使っている

新鮮素材を使っている

おいしい冷凍食品を作るためには、新鮮な素材を使わなければいけません。
ニチレイは素材までこだわったものを使用しています。
独自のルートを持っているので、常に新鮮な素材を入手できます。
しかし新鮮な素材を入手できたとしても、管理方法を間違えているとおいしい冷凍食品を作ることはできません。
温度管理などもこだわることで、品質のいい状態をキープできます。

季節によって、管理する際の温度を変えています。
夏はすぐに状態が悪くなってしまうので、いつもより涼しくするなどの工夫がされています。
機会で管理していますが、こまめに素材の状態が悪くなっていないか点検しています。
そのような努力を怠らないことで、おいしい冷凍食品が完成します。

野菜の育て方もこだわる

冷凍野菜も、ニチレイで扱っています。
新鮮な状態の野菜を冷凍することで、その状態をずっと維持できます。
冷凍野菜を多く買っている消費者もいるのではないでしょうか。
冷凍野菜を消費者に提供するため、厳しいチェックが行われています。
農薬が付着していないか検査して、無事にクリアできた野菜が商品として出荷されます。

ですからニチレイの冷凍食品はおいしいだけでなく、安全性も非常に高いと言われます。
農薬は身体に害を与える物質なので、少しでも含まれていると不安ですよね。
ニチレイの冷凍野菜は安全なので、安心して料理に活用してください。
また野菜の大きさなどもこだわっています。
既定の大きさを満たす野菜だけが、冷凍野菜になります。