ニチレイの冷凍食品おいしさの秘訣

様々な工夫をしているからおいしい

新しい味を作り出す

常にニチレイは新しいおいしさを求めて、研究を積み重ねています。
ですから消費者に、おいしい冷凍食品を届けることができています。
常に進化しているので、繰り返し食べていても飽きません。
ニチレイの冷凍食品は、お弁当に使われることが多いです。
毎日お弁当を作る過程が多いでしょうから、飽きない工夫が必要です。
ニチレイは冷凍食品を使って、新しいレシピを作れないか考えています。
簡単な工夫で、新しい味をどの家庭でも実現することができます。

また品質管理を徹底していることも、おいしさの秘密です。
冷凍食品を作るための原材料を正しく管理して、鮮度を保っています。
おいしいですし、安全という面が嬉しいですね。
冷凍野菜なども扱っていますが、農薬が付着していないか、細かく検査をします。
厳しい検査をクリアできた野菜だけが冷凍野菜になって販売されるので、消費者の口に有害物質が入ることはありません。
安心して、ニチレイの冷凍食品を使ってください。

こだわりをもって、冷凍食品を作っています。
春巻きなら、パリパリとした皮の食感を維持できるよう巻く時の力加減を意識しています。
チャーハンであれば、パラパラになるよう痛めています。
そんなこだわりや信念が、冷凍食品をおいしくしています。
冷凍食品を敬遠していた人も、ニチレイの製品を食べてください。
従来の冷凍食品とは、大きく異なっていることに気づくと思います。
解凍するだけで食べられるので、非常に便利です。